封筒屋通信2021年4月号

はんなりとした紙に瞬く輝き:きらびき(FW)

封筒屋通信をご覧いただきまして、誠にありがとうございます。
震えるような寒さから少しずつ暖かくなり、春の訪れを感じますね。

今月はとってもきらびやかで綺麗な「きらびき」をご紹介いたします!

「きらびき」はファインペーパーをベースに、片面にパール調の加工を施した紙で
裏面はファインペーパーのままで光沢はございません。
本通信に使用しておりますきらびきは「FW」という種類になり、
こちらはOKフェザーワルツをベースに作られた紙となっております。

OKフェザーワルツは以前に通信で使用させていただいておりますが、
羽毛のような繊維を抄き込んでおり、舞い上がる羽毛が安らぎを与えてくれる紙でございます。
パール調の加工をプラスすることで、より一層幻想的な紙に仕上がっております(*・ω・)/♬

「きらびきは」他にも様々な質感の紙をベースに作られておりますので、
「FW」以外にも紙の質感とパール調の加工の組み合わせをお楽しみいただけるかと存じます。
紙の種類につきましては下記をご参照くださいませ。

きらびき_表

◇紙の種類◇

きらびきA…あらじま
きらびきBK…レザック82ろうけつ(※裏側にパール加工)
きらびきFW…OKフェザーワルツ
きらびきH…波光
きらびきHG…ほそぎぬ
きらびきL…レザック75
きらびきM…マーメイド
きらびきP…プリマ
きらびきPL…プレーン(無塩素漂白パルプを使用)
きらびきR…レザック82ろうけつ
きらびきS…新局紙
きらびきSR…ストライプ
きらびきT…タント

✿今月の封筒サンプル✿

裏表
「桜」と「若草」を使用し、つり銭封筒を作成いたしました。
見た目も可愛らしいダイヤモンド貼で、紙の良さを最大限に活かしたかったので、
今回は印刷なしとなっております。
きらびやかな外側と温かみのある内側の印象の違いをぜひお楽しみください。

来月号はどんな紙で、どんな封筒になるのでしょうか!?
どうぞご期待くださいませヾ(*´▽`*)ノ★ミ(蓮池)

現場レポート

0.1mmの世界

はじめまして。ゲーム大好き、製造部の川崎です。私は去年の9月に入社し、人生で初めて製造業に携わっています。

封筒を作る機械は、ボタン一つで設定できるオートマティックなイメージを
抱いていたのですが、弊社で扱う機械はほぼ全てアナログで動かします。

サイズを合わせるダイヤル操作はもちろんのこと、封筒の筋をつける刃や、
糊付けする位置合わせも、手や指の感覚で動かしていきます。
時には0.1ミリ単位の操作を求められます。

運転速度

昨今はデジタル化が進み、アナログ感覚が失われつつあると感じていたのですが、
この機械たちと自分の趣味との共通点を一つ見つけました。それは、ゲームです。
ゲームのコントローラーにはアナログスティックがあり、これをミリ単位で操作し、
ボタンを入力するジャストなタイミングなども求められます。
また、スマートフォンにも内蔵されている加速度センサーで、視点や的なども絶妙な操作で勝敗が分かれます。
機械の操作に苦戦している時は、ちょっとだけゲーム感覚を思い出し、動かすようにしています。

アナログからデジタルへ。そして、デジタルを利用したアナログ操作へ。
誰しも日々、大変な時間や逆境に直面することもありますが、何か視点を変えて“楽しめる”思考を見いだせれば、
それを乗り越えて先に進めるような、そんな人生でありたいです。
(製造部・川崎)

作品事例

松山漆工房様

今回ご紹介させていただくのは「松山漆工房様」の商品です。チケット貼の形状で、中にお箸を入れるパッケージとなっております。
黒い紙に黒と銀で印刷し、とてもスタイリッシュに仕上がりました!

箸かさね
黒い紙に黒で印刷すると見えなくなってしまうのではないか、と思われますが
実は角度によっては光の反射を受けて見え方が変わってくるのです。

ワンポイントでさりげなくロゴを入れていただいたり、
全面にデザインを施せば黒封筒の中でも一味違う封筒をお作りすることが可能です。
通常、黒い紙には金・銀・白インクでの印刷を推奨しておりますが、
黒インクでの印刷も承っておりますので、ご希望の際はお申し付けくださいませ!

こちらの商品は機械では製袋できないサイズとなっておりますので
専用木型を作成して手貼りでの加工となっております。
初回に木型の作成費が必要となりますが、リピート時は差し引くことが可能です。

「こんなパッケージを作りたい」「こんな形状は作れるか」
封筒屋どっとこむはお客様のどんなご要望にもお応えいたします!
是非お気軽にお問い合わせくださいませヽ(●´ω`●)ノ⌒☆

<気になるトナリの封筒 ザ・ワールド

ニュージーランドの封筒

エリザベス女王
4)SILVER JUBILEE
今回は、ニュージーランドの封筒の続き(5種のうち2種)をご紹介いたします。

エリザベス二世の即位記念の封筒。
いろんな角度の肖像を切手にしているので、
ニュージーランドにとって、エリザベス二世は相当な影響力があるみたいです。
5)Beach Scenes
カリタネ、マウント・マウンガヌイ、ピハ、カイコウラの4つのビーチです。
カリタネは長い砂浜が魅力のビーチ、マウント・マウンガヌイは白い砂浜で
サーフィンスポットになっています。
ピハは黒砂のビーチ、カイコウラは海の野生動物との出会いが特徴的です。
どのビーチの画像を見ても海がキレイですね。
海

(鳥山)

編集後記

今月も封筒屋通信をお読みくださいまして、誠にありがとうございますヽ(●´ω`●)ノ⌒☆
私は辛いものが好きで、「とんがらし麺」をよく食べています。
その「とんがらし麺」には辛さを調整する粉が付いているのですが、いつも何も考えず全部かけてしまいます(笑)
あとは「純豆腐 スンドゥブチゲ」も大好きです。
こちらはスープなのですが、これにご飯を入れて食べると本当においしくてお薦めです。罪深い味がします(∩*´ω`*∩)
決して辛いものが得意ではないのですが、何かお薦めがあれば教えてください!
(蓮池)