封筒屋通信2019年10月号

メタリック界の新星【コズピカ】

コズピカ見本
封筒屋通信をご覧いただき、誠にありがとうございます!

今回ご紹介させていただく紙は「コズピカ」です。
紙に輝きがあるメタリック系洋紙の一つです。
メタリック系の洋紙というのは、折り紙の金や銀色の様に品があるというか少し畏まった
印象を与える事が多いのですが、

この「コズピカ」は良い意味で粗野な印象の紙です。
紙表面のメタリックな部分にムラがあったり厚みごとにも表情が違ったりと様々な味が
楽しめる紙となっております。

色展開は金、銀、黒、ベージュ、緑系などで、「ヤミ」「モドキ」「バッタ」など、
面白い名前が付けられている点も開発者の方のこだわりが感じられます。
※「ヤミ」のみ、メタリックな輝きがございません。

また「コズピカ」の紙の裏面は白い紙のため、
組み立てた時に封筒の外側と内側で見せる表情が異なるのも魅力の一つです。
あえて紙の表裏を逆にして、封筒の外側は白い面、
内側はメタリックな面にするのもおすすめです。
封筒をあけた時にメタリックな部分がちらっと見えるなんて、
なんだかとてもおしゃれですよね(≧▽≦)/

<今月の封筒サンプル>

今月は「コズピカ」を使用したチケット用封筒です。
お色は「クロキン」と「ヤミ」の2色です。
「コズピカ」特有の味を是非お手に取ってご確認下さい。

今回サンプル作成に伴い「コズピカ」の販売元である
ヨシモリ株式会社様に紙をご提供いただきました。
この場をお借りして、御礼申し上げます。
ヨシモリ様のHPには様々な金・銀の紙やパール調の紙が
掲載されています。
是非、一度ご覧になってみて下さい。
(福崎)

コズピカチケット

現場レポート…[窓加工について]

タガネ
窓

こんにちは、製造部の眞継です。私は封筒製造の「窓抜き・貼り」の工程を担当しています。

弊社には窓を抜く為の刃型が3種類、窓タガネ(型)は大きさ・形も多種多様でおおよそ1,000種類以上あり、様々な窓の加工ができます!
窓に貼るフィルムはとても繊細で、キズや折れが目立ちやすいので、丁寧な扱いをして全ての商品が良品になるよう心がけています。

私の仕事のこだわりは、とにかく【細部まで気を配る】事です!
封筒の中側、目に見えない部分にはなりますが、お客様から頂いた1つ1つの仕事ごとに、
窓のフィルムを貼る為の「糊棒」を作成しております。
その際にも封入物が窓のフィルムに引っ掛からない様、丁寧な作業を心掛けています。
なおかつ1時間におよそ1万枚程の作業をしており、1日平均約3万~5万枚程の加工をしています。

今後もこだわりを持って、丁寧な仕事をしてまいります。
(製造部・眞継)

気になるトナリの封筒 ザ・ワールド

オーストラリアの封筒

オーストラリアの封筒を紹介します。
イヌ、ネコ、シェトランドポニー、オウムの切手にウサギの絵柄の封筒です。
サイズは222mm×114mmのカマス封筒です。

オーストラリアではネコよりもイヌ、特に大型犬に人気があるみたいで、
理由の一つとして、庭付き一戸建ての家が多くイヌを飼うスペースがあるというのが大きいです。
また、オーストラリアではネコの放し飼いは禁止という部分も理由の一つかもしれないです。

オーストラリアの封筒
絵柄ではウサギがデザインされていますが、ウサギは害獣とみなされているようで、
ペットとして飼育することを禁止している州もあるようです。
シェトランドポニーは芝刈りするのがめんどくさいので飼育している人が多いとか。

オーストラリアの「2015 Financial Health Barometer」という調査で
「健康と安定のために生活に欠かせない事」のランキングで
ペットを飼える事は第三位(一位はマイホーム所持、二位は新鮮な食料品を買える)。
四位の友達と交友することや新しい服を買える事よりも上位です。
ペットを飼うことの重要さが伝わってきます。
(鳥山)

オーストラリアの封筒2

ひらめき一つでどんなパッケージでも作製可能?!

パッケージ
封筒屋通信では「こんな封筒があったらいいのにな…」を
モットーに、毎月封筒サンプルを作製しておりますが、
パッケージとしてもお使いいただけるよう、
拘らせていただいております(o^―^o)/

テトラパックにはお菓子や小物を詰められますし、
丸窓のミニ封筒にはゴーフルが1枚入ります。
(一口大のチョコやアメちゃんも少し入りますよ♫)
サイコロ封筒はCDがぴったり入るサイズなので、
中にCDを封入するとインパクト大ですねΣ(・д・ノ)ノ !!!

チェック柄の額縁封筒にはポストカードを入れてお使いいただけます。
カエルの窓付き封筒は定型サイズではございませんが、中の封筒を外すと印刷デザインが変わりますので
ちょっとしたお手紙など入れてみてもいいかもしれません。
気になる封筒があれば、ぜひお問い合わせくださいませ。サンプルの発送も承っております(/・ω・)/
(蓮池)

編集後記

最後まで封筒屋通信をお読みいただきまして誠にありがとうございます!編集長の蓮池です♬
今月は初の試みとして、オフセット印刷で通信を作成いたしました\( ‘ω’)/\( ‘ω’)/
黒1色のみ、ということで通常の通信よりも沢山制限がある中での発行となりましたが、
ハロウィンのイメージを崩さず、かつ綺麗に仕上がったのではないかと思います(*´ω`*)
サンプル封筒はぜひぜひ、フタを開けてみてください!!何が出るかはお楽しみです♡
ジャック・オー・ランタン

用紙ご提供

ヨシモリ様QR
ヨシモリ株式会社 様
https://www.yoshimori.net/

用紙:コズピカ バッタ 四六判 T目 90kg
封筒:コズピカ クロキン 四六判 T目 90kg、コズピカ ヤミ 四六判 T目 90kg